当院の特徴Characteristic

当院における手術の特徴・診療情報・スタッフについてご説明いたします。

当院における顎変形症の手術の特徴

01かみ合わせだけでなく、見た目も重視した顔の変形を治療します

顎(あご)の手術を行う場合にかみ合わせを改善することだけを目的として手術をおこなっても、顎(あご)のゆがみや突出感など見た目や外見の面でお顔の形を改善できないことがあります。このような患者さんに対しては、私たちは上顎(あご)と下顎(あご)を同時に手術することで、お顔の変形を整えるようにしています。

02コンピューターシミュレーションを用いた、より安全で正確な手術

当院ではCTで撮影したデータを、コンピューターを使って分析して、顎(あご)のかたち、歯ならび、あるいは、かみ合わせの状態などを正確に診断しています。さらに、このデータを使って手術のシミュレーションを行っております。

実際の手術シミュレーション
顎の骨を手術にて、後ろに移動させかみ合わせの改善を行います。
上下顎骨切り術におけるCAD/CAMスプリントの適用

上顎(あご)と下顎(あご)の骨切り術においては、上顎(あご)の位置を決めることが顔の最終的な形を獲得するのに大変重要となります。
そのためには、詳細に骨の移動のイメージを検討し、また、そのイメージを手術に反映させる必要があります。
当院ではシミュレーションの結果を実際の手術に再現するために、シミュレーションソフトウエアを用いて精密なマウスピースを製作しています。

コンピュータシミュレーションで作成するマウスピース

03ナビゲーションシステムを用いた手術の実践

技術の進歩により、3次元的位置情報を得ることが出来るようになり、カーナビゲーションシステムの発達などで人々の暮らしを大きく変えてきました。最近では人体の中の細かい位置情報を手術室の中で正確に把握することがリアルタイムにできることから、手術中に用いられるようになっています。
ナビゲーション手術では、術前のCTやMRI画像が表示されたモニター上に手術をしている位置情報を正確に表示させ、予定していた部位を正確に切除していることをリアルタイムに確認することができます。昭和大学歯科病院では手術用ナビゲーションシステムを導入し,実際の手術に応用しています。
これにより、顎変形症において、術前のシミュレーションにほぼ一致した顎骨の移動が可能となっています。

手術中にモニター上でリアルタイムに位置確認ができます。

当院における手術の特徴とその内容

  • すべての患者さんに対して原則、術前にCT撮影を行い、三次元的な治療計画を立てています。
  • 超音波骨切削機器の使用により、手術侵襲を抑えることができます。
PIEZOSURGERY® touch
PIEZOSURGERY® touch
SONOPET®
SONOPET®
周囲の粘膜を傷つけず、骨だけを切ることができる機器です。

手術による合併症について

最後に顎矯正手術で起こる可能性がある合併症について記載します。

  • 手術中には、不測の事態が起こる可能性があります。
    • 予想していたよりも出血量が多くなった場合には、輸血をする場合があります。
    • 術前に予期できない神経・血管の異常走行によって、手術を途中で中止せざるを得ない場合や、止血や関節脱臼などのために、再手術を必要とする場合もあります。
  • 顔の骨を動かすことで顔の形態が変化します。
    • 上顎(あご)の手術では、鼻の形が変わることも考えられます。
    • 骨の移動する量と周囲の皮膚など軟組織の移動する量は一致しません。
    • 骨は神経や血管に囲まれていますので、移動できる距離・方向に制限があります。
  • 神経が障害を受けて顔の表面の皮膚や唇にしびれが出ることがあります。
  • 手術によって得られた新しい口腔環境に適応するためには、術後のリハビリテーションが重要です。これを怠ると、もとの位置に顎が動いてしまうことがあります。

診療情報

顎変形症治療に対するご相談窓口

毎週火曜日、金曜日の午後(14:00〜16:30)に口腔外科外来にて診察いたします。
顎変形症治療を専門とする口腔外科医や矯正歯科医が診察いたしますので、お電話でご都合の良い日時をご予約されてから来院してください。

診察受付時間
火曜日・金曜日 14:00〜16:30お電話でご予約の上来院してください
予約受付時間
月曜日〜土曜日 08:30〜17:00
地域歯科医療連携室
03-5498-1954

スタッフ紹介

口腔外科

氏 名 役 職 資 格
代田 達夫 教 授 公益社団法人日本口腔外科学会専門医
栗原 祐史 講 師 公益社団法人日本口腔外科学会専門医
葭葉 清香 講 師 公益社団法人日本口腔外科学会専門医
八十 篤聡 助 教 公益社団法人日本口腔外科学会専門医
鈴木 麻衣子 助 教 公益社団法人日本口腔外科学会専門医
および当科医局員

矯正歯科

氏 名 役 職 資 格
槇 宏太郎 教 授
中納 治久 准教授
芳賀 秀郷 講 師
高橋 正皓 講 師
長濱 諒 助 教
および当科医局員